エンジョイ イングリッシュ!

英語難民を救いたい!と思い、ブログを始めました。英語に苦手意識を持ってしまっている人、学校英語で挫折した人…。英語は完ぺきである必要はないんです! 一緒に楽しく英語学習に取り組んでいきましょう~! 

英語学習を続けるには?

継続は力なり!分かっているけど…。

f:id:enjoyenglishlearning:20220107070006j:plain

T子:その後の英語学習はどう?

K子:バッチリよ!オンライン英会話のトライヤルを受けて、

   今は毎日レッスンを受けてるわよ。もう3週間も休まず

   レッスン受けてるの。すごいでしょ!

T子:すごいじゃない。今回は本当に続きそうね。

K子:とにかく来年ワーホリに行くと決めたからにはやらないと!

   一カ月レッスン休まなかったら、ご褒美にレヴェランスの

   「シャンパンイチゴ大福」を買うと決めてるの!

T子:あなたの食い意地もたまには役に立つわね…。

 

なかなか継続させるのが難しい英語学習。継続させるためには

コツがあります!今まで英語学習を続けてきて、役に立ったもの

(実践したもの)を紹介しますね。

 

①夢を持つ!

 英語ができるようになったら何をしたいのか、書き出す!

 海外の映画を字幕なしで見たい! 

 英語の歌をかっこよく歌いたい!

 海外旅行、留学(スポーツ留学とかもありますね)、

 ワーホリ、海外移住、外国人の友達・恋人を作り、

 国際結婚…

夢がかなったときをイメージするとがぜん

やる気がでます。🔥

 

②ゴールを設定する!

 いつまでに、何をしたいのか、ゴールを設定する!

 1年後に留学、ワーホリするぞ!など、期限(できるだけ短い)

をつけた方が、人間頑張れます。 

 

③具体的な目標を持つ!

 1年後にワーホリするぞ!と決めたなら、ワーホリに関する情報

収集をしつつ、日常英会話をある程度できるようにしなければなら

ないので、例えば、いつまでにオンライン英会話の日常英会話レッスン

のレベル5を終了するとか、具体的な目標を決めることが大事です。

そこから逆算すると、毎日何をしたらよいのかが明確になります。 

 

④勉強しやすい環境作り!

 勉強しようと思っても、新しいことを始めるのはハードルが高い

(英語学習が続かない理由でも述べましたが脳は変化を嫌う

ので、できるだけハードルを低くしてあげることが大切です。

 enjoyenglishlearning.hatenablog.com

 携帯に英単語アプリをインストールして、朝起きたらすぐに新しい

英単語を5つ勉強する、通勤時間は聞き流しアプリを利用して英語を

聞く、居間に英語の雑誌などを置いて、食事後のくつろいでいるとき

に読む、寝る前に英語の本を1ページ読む(すぐに眠れる⁉)…など、

何かしら取り組みやすい工夫ができるかと思います。

 

⑤勉強しなければならない環境作り!

 特に意志の弱い人は、先に勉強しなければならない環境を作って

しまうことをお勧めします。

 例えば、3か月後のTOEICテストを申し込んでしまうとか、

オンライン英会話(チケット制ではなく、毎日できて月額いくらとか

がおすすめ)に申し込んでしまうとか…、とにかく

やらねばならない環境を作ってしまうことが大事。

 

 3か月後にテストがあると思うと、テストに向けて頑張ろうという

気持ちになりますよね。英会話も、お金を払ってしまったのだから、

毎日利用しないのはもったいない!という気持ちになりますよね。

 

 ストレスになってしまっては逆効果ですが、とにかく毎日勉強、

英会話のレッスンを受ける状況を作ると、早く習慣化されて、

ストレスが軽減されていくと思います。

 

⑥勉強の成果を見える化する!

 人間って、自分のやっていることの成果が見えないとなかなか

継続して頑張れないですよね。しかも英会話って本当に上達して

いるのかどうか最初の一カ月やそこらでは分からないので、

なおさらモチベーションの持続が難しい…。

 

 なので、自分の頑張りが目に見える形で示されることが大事です。

毎日見るカレンダーに英会話のレッスンを受けた日をチェックする

だけでも、全然違います!

 

⑦褒美を与える!
 どんなに継続して頑張っていても、自分だけの取り組みだと

成果も分からないし、モチベーションも続きません。

 人間は、褒美をもらったりしないと、なかなかモチベーションが

続かない生き物なので、与えてくれる人がいないなら、自分で与えて

しまいましょう。

 

 まさに仕事がそうですよね。自分の頑張りに応じて上司から

評価されたり、給与が上がったり、ボーナスが出たら、すごく

やりがいがありますよね。

 あるいは、ボーナス出たら、旅行するぞとか、〇〇買うぞ!とか、

楽しみがあるから大変な仕事も頑張れたりしますよね。

 

 私はまずは1カ月英会話レッスンを休まず受けたら、週末に

「箱根温泉に出かける!」という褒美を自らに与えました。

その後も褒美はいろいろ変わりましたが、どこかに出かける

という褒美が、旅行好きな私としては一番効果的でしたよ。